パターとボールの相性。スリーパット撲滅のために。



ボールへのこだわり

ゴルフにはまっていくと、道具へのこだわりが強くなっていきます。自分は、パターを一生懸命に練習するなかで、どうしてもスリーパットが減らず、どうにかしてパターがうまくなりたいと悩んでいた時期がありました。今でも悩んでますが(笑。

数ある悩みの中で、まさか悩まないだろうと思ってたものがボールでした。と言うのは、悩む人は飛距離にこだわりをもってる方だと思ったからです。ボールなんてどれを使っても同じだと、最初は思ってました。

最初にドライバーの飛距離を望むと、ボールもとにかく飛ぶ方がいいって思って、飛ぶボールを買ってしまいます。いわゆるディスタンス系のボールというやつです。

Sponsored Links

最優先すべきはパターとの相性?

しかしある時、本当は、ドライバーで飛ぶボールを選ぶよりも、パターとの相性を考えてボールを選ぶべきなのではないだろうか?

そんな疑問が自分の脳裏によぎりました。

当時、思うところがあって、L字パターと距離を置き※、ピン型パターを使用していた時期がありました。使用していたパターはピン型のスコッティキャメロンでした。タイガーに憧れていたのですが、ナイキのパターに変更した時に少し残念な気持ちがしました。

※このあたりについては『エースパターを変えた理由 スコッティキャメロンのピン型パターへ 』の記事に書いてます。よろしければご覧ください。

私が使用しているのは、下記の『スコッティキャメロンスタジオセレクトニューポート2』です。発売年が2008年ですから、今となっては中古ショップでしか売られていないと思います。

中古 Cランク (フレックスその他) タイトリスト SCOTTY CAMERON STUDIO SELECT NEWPORT 2 35インチ(05g) スチール その他 男性用 右利き パター PT

価格:32,978円
(2019/9/28 21:34時点)
感想(0件)

”このキャメロンにピッタリなのは、きっとタイトリストリストのボールだろう。”

直感ですがそう思いました。

タイトリストのプロⅤ1がピンときたので、早速買って試しました。

【Bランク】タイトリスト PRO V1x 2013年モデル 30個セット 【あす楽】【ロストボール】【中古】

価格:3,499円
(2019/9/28 21:37時点)
感想(0件)

この時は、ロストボールで探しました。上記のサイトのようなお店です。当時のお店がどこだったかは忘れてしまいましたが、こちらのお店だったと思います。

自宅のパターマットで早速転がすと、非常に良かったのを覚えています。

打った感想

感想を書いてみます。

まず、柔らかい打感でした。打つとソフトな感触で、パターに対して、一切ボールは抵抗しないような感じです。

打つとスムーズに転がり、他のディスタンス系のボールとはすごく違いが分かりました。

目をつぶって打ってみたりすると、もっと感覚が鋭敏になり、より一層違いが分かりました。

 

実際にコースで使用すると、パターの転がりが格段に今までと違いました。これは、プラシーボ効果も働いているぶんもあると思います。プラシーボ効果とは、薬でないものでも薬だと思って飲んだら効果が出てくる、というような効果です。

パターと相性のいいボールだから良い転がりをするはずって、もしかしたら全く関係がないかもしれないけれど、結果が良くなる、そんな感じです。

不思議なもので、パターがよくなったら、そのおかげかアプローチも良くなりました。何となく、ボールを打った感触がアイアンでも良くなって、アプローチのスイングリズムがよくなったのかもしれません。

パターが良くなると、良い循環が生まれて、いろいろな他の部分がよくなり、47と48の95回のスコアで上がることができました。内パターの打数は36回です。一ホール2回のペースでラウンドすることができました。これはその頃スリーパットに悩んで、1ホール2打のペースで上がりたいと願っていた自分にとって、劇的な効果をもたらしてくれたのでした。

タイトリスト最高!

 

【ゴルフキャメロンピンパターの教え】L字パターに比べてピンパターのよい点に戻る

Sponsored Links