一人ゴルフの便利な道具。ペットボトルブラシでアイアン溝をきれいに



一人ゴルフは全てセルフ

『これはかなりゴルフに役に立つ道具だ』って思ったものを紹介します。一人でショートコースやゴルフ場に行ったりすると、一人で全てを行うしかありません。キャディさんはいませんし、面倒を見てくれる仲間もいません。

ピンフラッグを抜いたり、カートから雑巾を持ってきてくれたり、そんな風に助けあえる状況にはありません。また、ショートコースならば、カートそのものがありません。手引き用のカートでゴルフクラブを運びます。

もしかしたら、手引き用のカートもないショートコースの方が多いかもしれません。また、本コースにおいても、手引きカートのコースがあります。例えば『ゴルフ東我孫子カントリークラブの西コース回り放題はかなりお得で練習になる』で紹介した東我孫子カントリークラブの西コースを回った時もそうなのですが、手引きカートで9ホール全てを歩いて行きます。

↑東我孫子カントリークラブにある手引きカート
Sponsored Links

一人ゴルフに便利な道具

アイアンショットでターフを取ったり、ダフったり、あるいはバンカーショットで、アイアンのフェース面やソールに土や砂がこびりつくことってありますよね。

その土や砂を落とすのって、ブラシでこすったりするだけではなかなかきれいになりませんよね。

本コースの乗用カートには、水桶とブラシがセットになって備えてあります。この水桶の中でクラブをササって洗うのが一般的ではないでしょうか。一人ゴルフで手引きカートの場合、これができないんですよね。

そんな時、この商品が役に立ちます。



100円ショップで有名なセリアの3Wayサッシブラシです。

動画を見ていただくと一目瞭然なのですが、よくあるペットボトル、ここでは生茶のペットボトルに水を入れて、キャップの代わりにブラシを取りつけるだけです。

ペットボトルを圧迫してつぶして、水を適宜出しながら、刷毛でシャッシャッとやるだけできれいになります。これは、かなり便利でおすすめですよ。

実際に東我孫子カントリークラブで試してみましたが、525mlの生茶のペットボトル容器に水を入れて、1.5ラウンド分(3周分)ですが、十分水は足りました。またアイアンを打ち終わったあと、カートの籠の中から取り出してササッ汚れを落とすのが気持ちがいいです。

ショートコースを回った時には、プレーし終わった後、流しでクラブを洗ったりしてました。その都度フェースをきれいに掃除していれば、ラウンドし終わった後クラブをまとめて掃除することもなくなりますね。

 

ボールを拭いてパターの一打を節約しよう!

あとはこの商品も持っておくと便利です。

ダイヤ(DAIYA) ボールクリーナー ボールワイパー サックス AS-146
ダイヤ(DAIYA) ボールワイパー AS-146 と言うボールを掃除するための商品です。これはポッケの中にボールを入れてボールの汚れを取るための道具です。

先述しましたが、普通のコースを乗用カートでプレーすると、ボール拭きとして濡れた雑巾をゴルフ場の配慮でカートに備えてくれていますが、一人でゴルフ場をプレーするときは、すべて自分でやることになるので、グリーンに上がった時に、雑巾を常に持っているというのは難しいですよね。

これは、コンパクトなサイズでポケットの中に入れておけるくらいの大きさなので持ち運びに便利です。ずっとポケットの中に入れておけば、グリーン上で『持ってくるの忘れた』ってことがなくなります。

グリーンオンしたボールを拭くのと拭かないのとではスコアは違ってくると思います。ボールの汚れを取るところからパットのルーティンにしておけばリズムも良くなって良い結果に繋がると思います。
Sponsored Links

ボールを拭くのもパットのルーティンに!

この商品の使い方で気をつけるポイントは、水分がないとボール拭きとして役に立たないということです。だからと言って最初からぼたぼたに濡らしてしまうと、ポケットに入れた時に、ズボンも濡れて気持ち悪いです。逆に、水を少な目に濡らしておいても、すぐに乾いてしまい、役に立ちません。

そこで、先ほどのペットボトルブラシの水がセットで役に立つんです。3ホールおきとか決めて、ショットの合間とかにボール拭きを濡らしておけば、問題を解決できます。

あとは、汚れを拭いたあと、ボール拭きの中に砂や芝がカスとなって残ってしまいます。このカスも一緒に定期的にペットボトルの水で洗ってしまうといいですよ。

グリーンに上がってボールマークしてピックアップしたら、ボールをボールクリーナーの中に入れてもみもみしながら、ラインを読んで、再度ボールをセットしてパットを打つ。こんな感じでルーティンに取り入れてしまえば、パターのスコアも良くなると思いませんか?

あなたのゴルフライフが楽しいものでありますように!

【ゴルフ補助ツールまとめ】に戻る

Sponsored Links