春ゴルフの花粉症対策、サングラスやスポーツマスクで楽しくゴルフ!



春の花粉症対策ゴルフ

花粉症に苦しむがゴルフをしたいと思っている人は多いと思います。

せっかく春になり、ゴルフシーズン到来です。

ゴルフに行けないなんて、残念です。

どうしても行きたいけれどゴルフ場は花粉のまっただ中。花粉が飛ばないゴルフ場はほぼありません。

『だったら行かない』ってそんなことゴルフが好きでたまらない人は言いたくないですよね。

花粉症を少しでもやわらげて、ゴルフをする方法を探します。

花粉症は、鼻水がとめどなく流れ出て、目も痒くて実力の半分も出せません。ゴルフはただでさえ集中力がものを言うスポーツなのに、集中できないことほどゴルファーを悩ませるものはありません。

Sponsored Links

ゴルフ場での目の痒み対策

ゴルフ専門のゴルフダイジェスト社では花粉症対策のためのサングラスをおススメしています。サングラスには、スポーツタイプやファッションタイプ、カジュアルタイプなど、いろいろなタイプがあります。

しかも、メガネの上から着用できるものもあり、コンタクトに慣れない人にとっても嬉しいです。

目のかゆみを少しでも減らすことができれば、それだけでも楽になるのではないでしょうか。


ゴルフプレー中の鼻水対策

こちらは定番ですが、もうマスクしかない気がします。あとは、いかにずり落ちないマスクにするかですが、こちらのマスクはおススメです。

レビューを見ると、ツーリングなどでマスクを着用する方が書いていますが、普通の市販されている白いマスク(風邪引いたときとかにかける)ですと、息が鼻の隙間から洩れてメガネを曇らせてしまうデメリットがありました。

これは先ほどの目の痒み対策で使用するサングラスも装着するとして、サングラスを曇らせることになり、避けては通れないマスク装着のデメリットです。

これについて、レビューでは、曇らないという点が書かれていました。ゴルフでプレーしている最中に、メガネが曇らないというのはありがたいです。

しかも息苦しくなくて、花粉をシャットアウトしてくれるというのだから最高です。ただし、他のレビューではジョギングで一時間汗をかくとびしょびしょになってしまって向かないと書いている方もいて、呼吸が激しくなる運動には少し向かないようです。

Naroo Mask X5sスポーツ用フェイスマスク 日焼け予防 UVカット 暴風、スギ・ヒノキ花粉症 防寒 夏用 自転車用 紫外線対策 虫除け 自転車ウエア スポーツマスク

価格:1,980円
(2019/3/12 21:32時点)
感想(48件)

Sponsored Links

ゴルフハウス内での鼻うがい

ハーフが終わって昼食とかになると、マスクをとってサングラスを外して楽になります。ようやく身軽になれると感じるかもしれませんが、意外とゴルフ場のハウスの中とはいえ、花粉の影響はありますよね。

多少なりとも午前中のハーフで、花粉に毒されていると思いますので、この休憩時間を利用して、午後のハーフに備えて少しでもケアをして置きたいところです。
そんな時に便利なのが、鼻うがい洗浄液です。

・鼻の奥まで洗えて、鼻の奥に付着した花粉やほこりなどを洗い流すことができる点。
・海水由来で体液に近い成分なので、鼻にしみず痛くない点。
・市販の鼻スプレー等に移し替えてどこでも気軽に使える点。

レビューを読んでも、鼻にツンとこなくて、即効性があり、鼻がスーッと通るという感想が多かったです。午前中のハーフでのダメージをリフレッシュする効果があるのではないでしょうか。



ゴルフに限らず日頃のケアが大事

やはり、花粉症との戦いは長期戦ですよね。そうなると日頃の生活の中で、少しでも予防しておきたいところです。ゴルフに限らず、仕事や遊びで外出したりする時も、花粉症のつらさはつきまといます。

こちらのエゾ式すーすー茶は、ノンカフェインの健康茶でお薬ではないので、子供からお年寄りまで飲めるお茶とのこと。家族全員で花粉症予防のためにも日頃の生活から対策していきましょう。

そういう意味では、花粉症対策を日常的に行っていることも、すでにゴルフは始まっているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしょうか。ゴルフのスコアを縮めるために、スイングの良しあしやクラブをはじめ道具の良しあしよりも、自分の体調が万全であることがとても大事だと痛感するこの季節。

花粉症対策を十分にほどこし、ベストスコアを更新しましょう。冬の寒さからとき放たれた今、花粉に邪魔されてたまるもんですか!!

あなたのゴルフライフが楽しいものでありますように。(#^.^#)

【ゴルフ補助ツールまとめ】に戻る

Sponsored Links