将棋(棋譜並べ)の目次



将棋 ~私のお気に入りの棋譜一覧~

戦型 対局者 id Title
戦型:相掛かり 先手:羽生善治vs後手:渡辺明 1. 羽生永世竜王誕生 竜王戦第一局を将棋盤で並べてみた 主人公は馬?
戦型:横歩取り 先手:藤井聡太vs後手:佐藤天彦 1. 藤井聡太四段、佐藤天彦名人を破る。歩得を活かした先手横歩の持久戦。若くも老練な一面を見せた15歳。
戦型:角換わり 先手:澤田真吾vs後手:藤井聡太 1. 藤井聡太四段、澤田真吾六段にわずか54手で圧勝。恐ろしいほどの攻めの強さ。
戦型:先手居飛車穴熊対後手向飛車 先手:羽生善治vs後手:村山聖 1. 将棋NHK杯トーナメント決勝で見せた天才村山聖の天才的強さと清々しい表情
戦型:先手居飛車穴熊対後手四間飛車 先手:藤井聡太vs後手:矢倉規広 1. 藤井聡太四段の穴熊!対正当四間飛車の攻略手順が秀逸。自陣角からの局面打開から小駒の活用。
戦型:先手矢倉対後手雁木 先手:斎藤慎太郎vs後手:増田康宏 1. 先手矢倉対後手雁木。増田四段が現代に蘇らせた雁木の優秀性を感じた一局。前編
2. 先手矢倉対後手雁木。増田四段が現代に蘇らせた雁木の優秀性を感じた一局。中編
3. 先手矢倉対後手雁木。増田四段が現代に蘇らせた雁木の優秀性を感じた一局。後編
4. 矢倉囲い 終わった? 先手矢倉対後手雁木。増田五段が現代に蘇らせた雁木の優秀性を感じた一局。感想編
戦型:先手三間飛車対後手居飛車穴熊 先手:中田功vs後手:藤井聡太 1. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。前編
2. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。中編
3. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。後編
4. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。後編 続き
5. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。感想編
6. 藤井聡太五段、三間飛車退治。攻めの手番を渡さない勝負術。感想編続き
戦型:先手矢倉後手雁木 先手:藤井聡太vs後手:羽生善治 1. 藤井聡太五段対羽生永世7冠の注目の初公式戦。羽生7冠、雁木で応戦するも、難局を制したのは藤井五段!
2. 藤井聡太五段対羽生永世7冠の注目の初公式戦。羽生7冠、雁木で応戦するも、難局を制したのは藤井五段!中編
3. 藤井聡太五段対羽生永世7冠の注目の初公式戦。羽生7冠、雁木で応戦するも、難局を制したのは藤井五段!続中編
4. 藤井聡太五段対羽生永世7冠の注目の初公式戦。羽生7冠、雁木で応戦するも、難局を制したのは藤井五段! 後編
5. 藤井聡太五段対羽生永世7冠の注目の初公式戦。羽生7冠、雁木で応戦するも、難局を制したのは藤井五段! 続後編
戦型:角換わり 先手:藤井聡太vs後手:広瀬章人 1. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!
2. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!中編
3. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!後編
4. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!後編2
5. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!後編3
6. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!後編4
7. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!後編5
8. 藤井聡太五段、広瀬八段に勝つ!もっと騒がれてもいい勝利。やっぱり天才藤井聡太の自陣角はかっこいい!感想
10 戦型:相矢倉後手急戦 先手:牧野光則vs後手:藤井聡太 1. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!前編
2. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!中編
3. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!後編
4. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!後編2
5. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!後編3
6. 藤井聡太五段の凄まじい角切り!先手矢倉の新たな脅威出現!完結編 稲妻の角
11 戦型:先手中飛車後手居飛車銀冠 先手:杉本昌隆vs後手:藤井聡太 1. 藤井六段vs杉本七段師弟対決実現も一局目は千日手。千日手はどんなふうになったのか。また、どんな対局内容だったのか。前編
2. 藤井六段vs杉本七段師弟対決実現も一局目は千日手。千日手はどんなふうになったのか。また、どんな対局内容だったのか。後編
12 戦型:先手居飛車穴熊対後手四間飛車 先手:藤井聡太vs後手:杉本昌隆 1. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。
2. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。其の弐
3. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。其の参
4. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。其の四
5. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。其の五
6. 藤井聡太六段 対 杉本昌隆七段。なるか師匠への恩返し。迎え撃つは伝家の宝刀四間飛車。小林九段の思いも重なる戦法。完結
13 戦型:阪田流向飛車 先手:藤井聡太vs後手:糸谷哲郎 1. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の壱
2. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の弐
3. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の参
4. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の四
5. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の五
6. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の六
7. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の七
8. 藤井聡太六段対糸谷哲郎八段。屈指の好カード。伝説の棋士の得意戦法、阪田流向飛車出現!「月下の棋士」を読むと将棋が倍おもしろくなる。其の八
14 戦型:相矢倉 先手:加藤一二三vs後手:藤井聡太 1. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の壱
2. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の弐
3. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の参
4. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の四
5. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の五
6. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の六
7. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の七
8. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の八
9. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の九
10. ひふみんから藤井聡太四段へ 究極の世代間コミュニケーション 天才が天才に渡したバトン 其の十
15 戦型:先手矢倉後手雁木 先手:森下卓vs後手:増田康宏 1. 森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。矢倉対雁木、居飛車2大戦法の勝負。
2. 雁木と矢倉、飛車先歩交換の是非と右金の位置。森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。
3. 矛と盾。矢倉の受けと雁木の攻め。どっちが強い?森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。
4. 矛と盾。雁木の強烈な継ぎ歩攻めに対し、矢倉必死の防戦。森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なるか、恩返し。
5. 錬金術、とらせた歩がと金に変わる!矢倉陣、一石三鳥の角で反撃の狼煙を上げる。森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なるか、恩返し。
6. 将棋 絶妙の玉寄り!受けの森下、本領発揮!森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なるか、恩返し。
7. 将棋 不可解な成桂馬捨て。実は斬られている?増田雁木陣の反撃!矢倉城炎上か?森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なるか、恩返し。
8. 将棋 馬の陰に怪しげな香車。増田雁木陣の鋭い攻め!森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なるか、恩返し。
16 戦型:角換わり 先手:船江恒平vs後手:藤井聡太 1. 【将棋その壱】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
2. 【将棋巻の弐 飛車先を止める自陣角】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
3. 【将棋巻の参 一石二鳥の桂跳ね】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
4. 【将棋巻の四 執念の銀】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
5. 【将棋巻の五 妖しさ満点の腹銀】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
6. 【将棋巻の六 天才の角】藤井聡太、立ちはだかる井上一門を破り七段に昇段。最年少記録更新でひふみんも破る!
7. 将棋 光る歩の成り捨て。恐るべき雁木の破壊力。増田雁木陣の鋭い攻め!森下卓九段に挑む愛弟子増田康宏五段。なった!恩返し。
17 戦型:相矢倉 先手:井上慶太vs後手:藤井聡太 1. 其の壱 加藤(ひふみん)流の出だし 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。古風な矢倉がかっこいい。
2. 其の弐 米長流急戦矢倉。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。思い出される米長哲学と玉頭位取り。
3. 其の参 棋は対話なり。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。破壊力満点!米長流攻めの44銀。
4. 其の四 矢倉らしい水面下の戦い。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。継ぎ歩と垂れ歩の力。
5. 其の五 継ぎ歩と垂れ歩に見る矢倉と雁木の違い。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。
6. 其の六 銀は引く手に好手あり。2回連続の銀引き! 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。
7. 其の七 心強い自陣竜。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。桂頭を攻める巧妙な手順。
8. 其の八 いぶし銀の玉寄り。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。駒得は裏切らない。
9. 其の九 狙い澄ました自陣角。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。金底の歩、岩より堅し。
10. 其の十 玉頭の脅威を祓う自陣角。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。絶妙の桂馬のタダ捨て
11. 其の十一 攻防に睨みを利かす双竜の働き。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。居飛車党の飛車の基本の位置。
12. 其の十二 腰の重い将棋。 藤井聡太六段の二度目の連勝をくい止めた棋士、井上慶太九段。馬が働いた!
18 先手中飛車対後手居飛車急戦 先手:久保利明vs後手:藤井聡太 1. 其の壱 角道を開けない? 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才
2. 其の弐 箱入り娘の堅陣 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才
3. 其の参 伝家の宝刀65歩! 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才
4. 其の四 要所の自陣角!美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才
5. 其の五 歩切れは毛切れより痛い?美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才
6. 其の六 中盤のねじり合い、飛車角の攻め対小駒の攻め。久保王将の中飛車対藤井聡太四段の急戦。
7. 其の七 終盤入口のねじり合い、馬の守りは金銀三枚。久保王将の迫力の寄せ対藤井聡太四段の鉄壁の守り。
8. 其の八 藤井聡太四段、自陣角で美濃囲いの急所を攻めつつ必死の防戦。
9. 其の九 藤井聡太四段、自陣の馬が鬼神の働き。久保王将の美濃囲いを華麗に崩す!
19 戦型:後手銀矢倉 先手:脇謙二vs後手:森下卓 1. 強烈な破壊力、矢倉崩しの右四間!からの銀矢倉!森下流、右四間飛車から銀矢倉への柔軟な変化。
20 戦型:角換わり 先手:藤井聡太vs後手:近藤誠也 1. 藤井聡太七段19連勝目前にて及ばず。自陣の3段目に桂馬を打つ腰の入った攻め。
2. 藤井聡太七段19連勝ならず。近藤五段の華麗な寄せ。二枚の馬の強力な破壊力。
 番組. 受けつぶせ!盤上のアルファ石橋蓮司演じる真剣師林に大山名人を見た!
21 戦型:相雁木 先手:渡辺明vs後手:藤井聡太 1. 相矢倉ならぬ相雁木。中学生プロ棋士の先輩渡辺明棋王に挑む藤井聡太七段朝日杯連覇をかける。
2. 相雁木は居角の戦い。角頭の攻防戦の行方やいかに。渡辺明棋王vs藤井聡太七段朝日杯決勝。
3. 藤井聡太の44龍は羽生の52銀と同じくらいの衝撃。渡辺竜王を破る!
22 戦型:先手中飛車対後手居飛車力戦 先手:増田康宏vs後手:藤井聡太 1. 増田康宏、雁木から中飛車に変化。奇妙な囲いで対抗する藤井聡太
2. 雁木の増田が中飛車。藤井聡太の巧妙な控え歩。位取りから一転して低い陣形。
3. 増田康宏の美濃囲いの急所を攻める藤井聡太のスピード満点の桂馬跳ね
4. 藤井聡太 「終盤は駒の損得より速度」の速さが異常!飛車の押売りの投了図
23 戦型:相矢倉 先手:加藤一二三
後手:大山康晴
1. 大山康晴十五世名人の積極的な後手矢倉。玉飛接近の祟りを受け切る?
2. いつの間にか逆転!大山康晴十五世の受け。守りの金が玉の退路を開く
3. 金を活用して、守るは攻めるなり!大山康晴十五世名人の受けの呼吸!
24 戦型:相矢倉 先手:加藤一二三
後手:大山康晴
1. 受けて潰せ!大山康晴十五世名人の銀矢倉から受け将棋の真髄を学ぶ。
2. 受け将棋を支える精神的強さ。自玉の危険度を見極める大山流の大局観
3. 将棋の基本!一手前の受け、玉の早逃げ、受けの技術がたくさん学べる将棋
25 戦型:相矢倉 先手:花村元司
後手:大山康晴
1. 東海の鬼と呼ばれた棋士の強烈な攻めを受けつぶして勝つ名人の受け!
2. 将棋、受けて勝つ極意を探す。強烈な攻めの受け方を名人の棋譜に学ぶ
3. 将棋の守りの駒は美しい。大山十五世名人の守りの金がしずかに動く。
4. 精神的強さが出る。受けこそ度胸。勇気のある受けを大山流から学ぶ。
5. 大山康晴十五世名人の受け将棋の極意は、攻め駒を責め続けるのだ! 
6. 将棋受けの極意。馬を詰ます受け!馬を責めながら守る迫力の攻防戦
7. 完結編。反撃開始!強烈な破壊力で倍返し!鬼より怖い二枚飛車の攻め
26 戦型:相矢倉 先手:花村元司
後手:大山康晴
1. 将棋を強くなりたい!受けの基本は大山康晴名人の実戦の棋譜から学ぶ
2. 将棋名人戦の相矢倉。先手、攻めの理想形対後手、一手前の周到な受け!
3. 勝負に勝つため、勇気と忍耐が必要な待つことの大切さを歴史に学ぶ!
4. 金銀4枚の矢倉の陣形!継ぎ歩をどう受ける?激しい矢倉攻城戦始まる!
5.  将棋の極意とは?受けつぶして勝て!飛車の侵入を許す大胆な受け。
6. 守りの最後の手段、最強の受け入玉を目指す。迫り来る一間龍の恐怖!
7. 戦意を喪失させる究極の受け『入玉』。ついに完結!受けつぶしの図。
27 戦型:相矢倉 先手:二上達也
後手:大山康晴
1. 将棋の受けを学ぶ!函館の天才と呼ばれた羽生の師匠が名人を攻める!
2. 飛車を守るのも受けの一つ。金を上がらないバランスの良い陣形がよい
3. 銀は引く手に好手あり!両取りをわざとかけさせて、自陣角を打つ!
4. 将棋の勉強 守りの手は難しい。受けから攻めスピードギャップが魅力
28 戦型:相矢倉 先手:灘蓮照
後手:大山康晴
1. 将棋の受けは難しい。頭は将棋、体はゴルフ。奥が深くて学びが多い!
2. 将棋から学ぶこと。『待つこと』の重要性。懐の大きさを感じる一手。
3. 受けの極意とは。攻めてから一転して逃げる。前もって逃げ道をつくる
4. 受け将棋の実戦の技術。細かな手の積み重ねが玉の堅さとして終盤の差
5. 中段玉は寄せにくい!空中要塞の攻略方法。将棋、攻めと受けの呼吸!
29 戦型:相矢倉 先手:塚田正夫
後手:大山康晴
1. 絶対王者木村義雄十四世名人からはじめて棋界最高の名人位を奪った男
2. 鶴翼対魚鱗の陣形!戦国時代の合戦の布陣が将棋の局面を通して蘇る。
3. 戦後間もなくの棋譜を楽しむ。矢倉は本当に終わったのか?
4. 『存分に攻めてきなさい!』そんな余裕を感じさせる受けの一手
5. 将棋の受けの極意とは『諦めない』気持ち。
6. 受けの将棋を学ぶ 大山流の受けのルーツは塚田正夫九段にあり
30 戦型:相矢倉 先手:高島一岐代
後手:大山康晴
1. 『日本一の攻め』の攻めを受け止める。受け将棋の魅力とは?
2. 角の活用に手数がかかるが、それで悪いか?
3. 人気漫画『キングダム』の王をおとりにする作戦は受け将棋の極意かも。
4. アマゾンプライムで映画『墨攻』を見ながら将棋の受けを考えてみた。
5. 攻め将棋は『攻めつぶし』、受け将棋は『受けつぶし』。
6. 受けつぶしは、相手の玉を攻めるのではなく、相手の心を攻めることなのだ
31 戦型:相矢倉 先手:南口繁一
後手:大山康晴
1. 6筋を突く昔の矢倉は美しい。戦後まもなくの棋譜が教えてくれた角の使い方
2. 何もできずに終わった。もっと強くなるために守る技術を一層磨く!
3. 反撃があってこその受け。『端玉には端歩』で華麗なる収束。中央の金の厚みが局面を制す。
32 戦型:石田流対4筋位取り 先手:桐山清澄
後手:大山康晴
1. 守りきって勝つ。受けの技術を磨くために。位を取って持久戦、の研究。
2. 攻めに強い石田流を相手にどう戦う?位をとって戦う戦略
3. 振り飛車に対して位取りを使って勝つためのコツとは?
4. 勝負のコツは、相手の意表を突く手を指すこと。動揺すると間違える。
5. 将棋の受けを鍛える。何もしないことが受けにつながる?
6. 受けの勝負手、自陣龍!専守防衛策は果たして成功するか?
7. 偏るとダメ。攻めと受けのバランスをとる勝負の駆け引きが面白い。
8. 王手は先手になる道理。受けから攻めに転じるには王手をしよう!
9. 孫子の教え。敵に勢いを利用した攻めをさせない受けの技術はすばらしい

Sponsored Links