ゴルフ打ち放し練習場の距離を正確に把握してアイアンの精度を高める



ゴルフ アイアン距離の測り方

アイアンの正確性がゴルフでは重要と良く言われます。確かに重要ですが、その正確性を磨くにはどうしたらいいのか?

打ち放し場でボールを打つ時、100ヤードの距離を打つ練習をしようと思ったら、100ヤードって書いてあるところを狙って打って、どれだけ近くに打てるかって考えて練習しますよね。

でも、別の打ち放し場に行くと、同じ100ヤードの表示があるのに、距離が合わないと感じることはありませんか?

そんな風に疑問に思ったりしたことがあったので、よく行く練習場の距離を予め調べておくのが良いと思います。

Sponsored Links

練習場の距離の調べ方

調べると言っても、直接ゴルフ練習場の距離を測ったりすることはできません。おススメする方法は、グーグルマップを使う方法です。グーグルマップは、グーグル検索でおなじみの機能ですが、距離を測ることができることはあまり知られていません。

私が良く練習にいく某練習場ですが、↓図のように測定しました。

打席は、大体真ん中あたりを起点にしましたが、特定の打席があるのであれば、そこを起点としても良いと思います。図では、真ん中の打席から一番奥のグリーンまでを計測しました。152.57メートルと表示されているのが分かると思います。

測定単位がメートルなので、これをヤード換算しますが、グーグルの検索画面で、『152.57メートル ヤード』と入れると、166.85ヤードと出てきます。練習場によっては高低差がありますので、精密な数字は変わってくるとは思いますが、一応それなりに参考となる数字を把握することができます。

よく行かれる練習場であれば、そこの練習場を画像に落として、測定した距離を書き込んでおくと練習場に行った時に役に立つと思います。

グーグルマップ距離測定の使い方

一応、グーグルマップの距離測定の使い方を簡単に説明しておきますね。

まず、グーグルマップで行きつけの練習場を表示したら、計測したい起点の位置で右クリックを押します。すると、一番下に『距離を測定』がありますのでクリックします。

次に計測地点の最終地点をクリックするとそこまでの距離が表示されます。その起点も終点も◎を動かすと移動できますので、少しずれても修正できます。

あとは、メートルをヤードに換算すれば出来上がりです。

 

Sponsored Links

レーザー距離計測器の購入も有り

前から欲しかったゴルフ便利道具があります。最近ようやく、価格が下がってきて、購入しようかどうか考えているのがこの商品です。


レーザー距離計 1m~600m ゴルフ用 距離測定器 ゴルフスコープ 計測器 光学6倍望遠 携帯型レーザー距離計 11つのモード 速度測定 連続測定軌道補正 角度データ生活防水程度など コンパクト 収納ケース付き 携帯に便利 (電池式)

この商品、1万円以下で購入できる商品なんですが、レビュー数も165件(レビュー平均評価4.5点)が他のよりも群を抜いています。(2019年5月25日時点)少し手ぶれ防止機能が無い点でどれだけ違うのか気になっています。

Sponsored Links