豪快なドライバーショットに隠れたジャンボ尾崎選手のアプローチショット写真が脅威的に美しいと感じた話



ドラサンのコース攻略

ジャンボ尾崎選手と言えば、ドライバーの豪快な飛ばしです。飛距離がジャンボの代名詞と言われるように、圧倒的な飛距離をアドバンテージとしてゴルフが組み立てられ、「ドラサン」と呼ばれていたそうです。※寅さんじゃないですよ。あと麻雀でもないですよ。

ドライバーとサンドウェッジしか必要としなかったということから「ドラサン」と呼ばれたそうです。しかし、そんな豪快なところが目立ちすぎて、実は小技の名手ということがあまり知られていないようです。

Sponsored Links

ピッチングサンドの発明

それは、今でこそ当たり前にアイアンセットの中にアプローチウェッジがありますが、かつてはPS(ピッチングサンドの略)と言われていました。このウェッジはジャンボ尾崎選手が発明したことは有名です。

PSはピッチングサンドの名前のとおり、ピッチングウェッジとサンドウェッジの中間という所からきているとのことです。実際に、ピッチングウェッジとサンドウェッジの間の距離を打つことを目的として発明したそうです。

この発明に至ったのは、やはり圧倒的なドライバーの飛距離があって、残り距離がサンドウェッジとピッチングウェッジの間の絶妙な距離を必要としたことが理由としてあったのではないかと思われます。

言いかえますと、アベレージゴルファーであれば、ピッチングウェッジの距離が残るところ、飛びすぎるせいで、ちょうどサンドウェッジでは遠く、ピッチングウェッジでは近すぎるということだったのではないかと。

ビッグスコアを叩きだす肝の技術

かつてサンドウェッジをジーンサラゼンが発明したのと同じようなことをジャンボ尾崎選手はやったわけですね。道具に対しての造詣が深いというのも、自身の経験を踏まえて工夫に工夫を重ねてきたところが窺えます。

そんなジャンボ尾崎選手が圧倒的な飛距離でグリーンに近づけたボールをどうやってカップをデッドに狙っていくのか。スコアに直結する部分でもあり、ぶっちぎりのスコアを叩きだす肝はこの小技の部分にあるのではないか。

そんな思いを込めてジャンボ尾崎選手の写真はいろいろな書籍を通して食い入るように見ていました。しかしそのほとんどは、圧倒的な飛距離を叩きだすドライバーショットの写真ばかりにさかれておりました。

Sponsored Links

出会って納得した写真

しかし「これはッ」というグッと魅了されてしまった写真に出会ったわけなので、この叫びたい思いを堪えきれずにこのような記事を書かせていただきました次第です。

まず、「飛ばしは石川遼に学べ!」という本の74ページに掲載されているジャンボ尾崎選手のアプローチ写真です。これを偶然見て、思わず衝動買いしてしまいました。この写真がなぜか自分には美しく見えて仕方ありません。

丸ごと一冊!飛ばしは石川遼に学べ! 完全保存版 (SAN-EI MOOK ゴルフトゥデイレッスンBOOK)

自分がゴルフを始めた頃には、ジャンボ尾崎選手の映像や写真などはあまりなくなってしまっていました。でも、ジャンボ尾崎選手から教わったアプローチを石川遼選手が紹介しているこの本に出会い、そこに写っているジャンボ尾崎選手のアプローチしている姿がかっこよく見えて仕方がありませんでした。今でも、そのページを眺めては鏡の前でトレースしています。

石川遼選手『ドライバーも同じ感覚』

どうしたらこんなアプローチができるのか?その疑問を解決すべく、思考錯誤を繰り返しています。石川遼選手は、このアプローチを練習する中で、ドライバーも同じ感覚で打てると言っています。

アプローチにすべての基本が含まれているとはよく言われていますが、石川遼選手もその格言に沿った意見でして、「このアプローチにすべてのエキスが入っている」ということなのだと思いを強くしました。

最初は猿真似からはじめました。

「えっと左腕がまっすぐ伸びていて、右手の角度はこんな感じ。スタンスはこんな感じで頭の位置はこっちにあって・・・」

こんな風に見様見真似で鏡の前でポーズをとって、次に練習場で打ち込みを始めます。結果は悲惨です。シャンクばかり。トホホ・・・

これからも体当たりで実験分析して参ります。進捗があればまたご報告記事書かせていただきます。

追伸:

せめて後ろからの写真があったら・・・

今のデジタル放送でテレビ放映されたらなんと素晴らしいことでしょうか?それを願わずにはいられません。

ジャンボ尾崎選手のアプローチをぜひゴルフレッスンの番組で放映してほしいです!!!

お願いします!

追記:下記のサイトでものすごい動画を発見しました。待望の動画です。ジャンボさんのアプローチ動画です。超感謝です。ありがとうございました!

 

【ゴルフウェッジまとめ】にもどる

Sponsored Links