『どうしてない?』ゴルフクラブがラウンド中になくなった!?クラブ忘れを防ぐ方法



大事なクラブを忘れるって、一体何年ゴルフやってるの!(怒)

ラウンドしている時の注意点があります

この間ラウンドした時、自分にとって信じられないことをしてしまいました。

なんとラウンド中に、途中のホールでクラブを忘れたことに気付かなかったのです。

大事なクラブを忘れるって、一体何年ゴルフやってるの!(怒)って自分を責めました。とにかく責めて責めて責めまくりました。

なので、そのあとのスコアはボロボロでした。

たった、こんなことでボロボロになるなんてメンタル弱いな~ってラウンド後に思ったんですが、クラブを忘れたことが悪いのかメンタルが悪いのか、考えているうちに、どっちが悪いのか分からなくなりました(笑)

『どっちも悪いんじゃ~!』

メンタルは鍛えても直ぐには効果が出ないところですが、クラブの忘れは再発防止策を取れるところです。
Sponsored Links

どこでクラブを忘れた?

ゴルフクラブをどこに忘れたのか?パー4、セカンド地点のバンカー横のラフです。この時、ラフが強く、グリーンが狙いづらい位置で、ピッチングウェッジと8番を持って行き、結局8番で打ったんです。

打ったあと球の行方が気になってボールを追っていく打ちに、ピッチングを持っていったこと自体忘れてしまったんです。

結局、200ヤード近く離れたラフの中に落っこちてました。

しかもラフが長かったので、すっぽり隠れてしまっていて分からくなってしまったんですね。

そのあと、気付けばよかったんですけどね。まったく忘れてしまっていました。

たった一本のクラブを発見することはかなり難しかったことが予想されます。

うん、最悪ですね。

どうして気付いた?

逆にどうして無くしたことに気づいたのでしょうか?思い返すと、ピッチングウェッジが必要な状況に至った時になってはじめて気付きました。

『あれ、ピッチングがない・・・』

なんと情けないこの鈍感さと気配りのなさ・・・。ほとほと呆れます。これは最悪です。

この瞬間、頭が真っ白になりました。少なくても、ラウンドごとに確認していればこんなことにはなりませんでした。

頭の中は『なぜ』という言葉が頭の中を埋めます。なくなったことが信じられないので、ふってわいたような災難に感じたのですね。

心に動揺が生じます。この動揺は鎮めることが難しいです。次のショットのことより、無くしたクラブのことばかりが頭の中を駆け巡ります。

『どうしてない?もしかしてどっか置いてきた?どこで無くした?前のホール?あれ、その前のホール?・・・(エンドレス)』

混乱した状態で、とりあえず不本意ですが、類似したクラブで打ってみても結果は思わしくありません。トップ・・・。せっかくベストポジションにボールを運べたのに・・・。
Sponsored Links

グリーン周りなら救いがある

この無くした場所が、グリーン周りであれば、同伴者か、後続の組が見つけてくれて、『忘れてますよ~!』って親切に声をかけてくれます。

大体は同伴者が気付きますし、同伴者は、必ず次のホールに行く時に、忘れ物がないか、振り返って確認する気の利く仲間がいたりします。

逆に言うと、自分のクラブだけでなく、他のプレーヤーのクラブが置き忘れていないか、そういう癖を付けておくといいです。

『また一緒にラウンドしたいな』って思われるゴルファーになるために必要なことですね。

話がそれましたが、忘れるならばグリーン周りが良いですよって、いや忘れちゃダメですって(笑。

 

改善策は?

ショットをする際に、2、3本クラブを持って行くのがマナーだと思います。これはプレーファストを実現するためには、プレー時間を短縮するために大事なことです。

行った先で、『あ、やっぱ、7番じゃなくて9番だ』って時、いちいちカートまで取りに戻ったら時間がかかりすぎてしまいます。

なので、2,3本必要になりそうなクラブを持って行き、現場でどのクラブを使うか決めることになります。

このとき、使わないクラブを無造作に置いておくとダメですね。少なくても、ラフの中に置いておくのはやめましょう。なるべくフェアウェーとかに置く方が、気付きやすいですし、他の組の方とかに気付かれやすいです。

本当は忘れないに越したことはないのですが、人間はどうしても物忘れをする生き物です。気を付けることを癖にすることはもとより、自分が忘れるということを前提にしておいた方が、傷は小さくて済みます。

まとめ

ちなみに、私の無くしたクラブは、ラウンド終了後、マスター室で話をしたら、やっぱりそのコースを知り尽くしたスタッフですね。きちんと見つけてきてくれました。この時は本当に感謝しました。

情けないやら、ありがたいやら、本当に複雑な感じでした。とにかく、もう金輪際クラブを忘れるような愚は犯すまい、と思いました。

しかし、やっぱり人間なので、もしかしたら無くしてしまうのかなって気もします。とにかく、クラブを無くさないように気を付けることも大事ですが、見つけてもらいやすい場所に置くように癖を付けるようにしましょうってことでした。

ほんと他力本願ですね笑

 

【ゴルフ初心者本コースラウンドのコツまとめ】ゴルフを嫌いにならないために。に戻る

Sponsored Links