レッツノートCF‐NX4とNX2の違いはCPU!どっちがいいのか悩む。



レッツノートCF‐NX4を買おうと思ったこと

前回記事『レッツノートCF‐SX4に酷似したCF‐NX4は、光学ドライブが付いていないだけの違い!』からの続きです。レッツノートCF‐NX4を買おうと思って調べてみると、NX4はSX4と同じようにシリーズがあるのがわかりました。そのシリーズは、1から4までありますが、1が古く4は最新です。

私は、4が最新なので、CF‐NX4であれば間違いないだろうと予想していました。しかし、下記のサイトを見て、また考え込んでしまいました。

https://kekaku.addisteria.com/wp/20181109111427

こちらのサイトには、NXシリーズのそれぞれの性能の流れが記してあります。このサイトには、これまで探していて見つからなかったSXシリーズとの違いが書かれていました。こういうサイトを作成してくれる方にはほんとに感謝です。とても分かりやすくまとめられています。

 

Sponsored Links

新しいはずのCF-NX4のほうがスコアが低い!

この記事の中で、目が釘付けになったのは、記事中段あたりにある『CF-Nシリーズの比較』の中にある、CF-NX4とCF-NX2の比較項目のうちのCPU処理性能の列です。CPUってそのパソコンの性能を決める一番大事な機能です。

もちろん新しくなればCPUの性能は上がるはずです。しかし、スコアを見ていただくとわかりますが、CF-NX2が4241、CF-NX4が3804となっています。このスコアは、CPUの性能を表したものです。もちろんスコアは高いほうがいいです。

新しいはずのCF-NX4のほうがスコアが低いのです。

その上のあたりに『CF-Nシリーズの発売時期』が書いてありますが、CF‐NX2の発売時期は、2012年6月~2013年2月、CF‐NX4は、2015年1月。

その差は2年以上です。なのに、CPU性能は2年前の機種のほうが優れている、というのはどういうことなのか?これを見たとき、頭の中は?でいっぱいになりました。

 

CPUの進化の方向

その理由は、CPUの性能が、駆動時間を増やす方向に進化したからだということです。実際に『CF-Nシリーズの比較』の中で、駆動時間の列を見ると、18時間(CF‐NX2)から27時間(CF‐NX4)へ9時間も増えています。

CPUスコアの値は、処理性能というよりは処理速度ということのようですね。CPUは処理速度の速さだけでは測れないということなのでしょうか?そう考えると、処理速度をとるのか、バッテリーの持ちをとるのか、その辺がCPU選びの肝になるのかもしれません。

私は、バッテリーの持ちも大事だと思いますが、18時間も持てば十分って思いますし、仮に移動先で使うのは、8時間くらいだと思います。あと、長時間の場合は電源ACアダプターを持ち歩くのを前提にします。

ということで、CF‐NX4ではなく、CF‐NX2に矛先が変わりつつあります。

Sponsored Links

NX2とNX4、どちらを選ぶ?

CF‐NX2の利点は、CPUだけでなく価格にも表れています。CF‐NX4よりも2年以上前の機種であることがその良さに拍車をかけています。

レッツタウンさんでは、このNXシリーズには在庫が表示されていません(2019年9月時点)が、レッツタウンさんの姉妹店であるPCフレンズさんで見てみると、CF‐NX4は下記のとおりです。

Panasonic Letsnote CF-NX4EDGCS (Corei5/無線LAN/B5モバイル)Windows10Pro(MAR)搭載 中古ノートパソコン 【Bランク】

価格:39,000円
(2019/9/22 09:01時点)
感想(0件)

ちなみにPCフレンズさんも、レッツタウンさんの姉妹店ということで、入念な動作確認とクリーニングに力を入れています。

CF‐NX2はちょっとPCフレンズさんでは見つかりませんでした。なので、大手のソフマップさんからのリンクです。

【送料無料】【中古】Panasonic(パナソニック) Lets note NX2 CF-NX2ADSCS 〔IBM Refreshed PC〕 〔Windows 10〕 【291-ud】

価格:33,458円
(2019/9/22 09:06時点)
感想(0件)

NXシリーズは在庫が少ないようです。CF‐NX4も、上記のPCフレンズさんで残り1機しかありませんでした。

価格は、5万円以下のものが多くなっており、状態次第では、価格は上下すると思いますが、古くて在庫が少ないパソコンだと、価格が安くても実際に動作が満足いくかどうか、心配な面があると思います。

なので、信頼のできるお店で購入することがとても大事な要素だと思います。

 

追伸

メモリで悩んだあと、光学ドライブで悩んで、今回はCPUで悩みました。こうしてみると、パソコンに必要な要点をそれぞれの悩みの中で理解を深めることができたのかなって思います。

疑問は、沸き起こりますが、順番に心に起こった大きな悩みの順に解決していくことで、流れるように自分の最も求める方向に導かれるんだなって感じました。

それぞれの悩みは、むしろ好奇心に変化していったように思います。まだ、CF‐NX2に対する好奇心が強いままです。次に私は何を学ぶのでしょう?そう考えるとわくわくします。

次は『ウィンドウズ10の再アップデートは無償でできる?ウィンドウズ7のサポート期限が迫る。』に続きます。

あなたの毎日が楽しく実りあるものでありますように!(*^_^*)!

Sponsored Links