【ゴルフ節約まとめ】ゴルフ歴15年以上のサラリーマンゴルファーがおススメするゴルフ資金捻出方法。



サラリーマンゴルファーを応援!節約してゴルフ資金を捻出せよ!

私がこれまでの15年以上のゴルフ人生を振り返ってみてゴルフ資金についての悩みは切実です。私自身、その悩みとどう向き合ってきたのか。その経験が誰かの役に立てばという思いで記事にしました。

ゴルフが好きで仕方がないという人で、お小遣い制のお父さんだったり、お付き合いのゴルフなどで年間ラウンド回数が多いという方など、資金についての悩みは切実です。

そんなサラリーマンゴルファーにとって、ゴルフ代をなんとかできないか?そんなお悩みの方に役に立つ情報をまとめてみました。

 

Sponsored Links

株主優待券で節約

ゴルフ代が最も節約できたって感じるのは、パチンコで有名な『HEIWA』という会社の株式を購入したことですね。平和の株式を購入すると、優待券がついてきます。この優待券を使うと3,500円安くなるというお話です。使い方の注意点に気を付ければ、かなり安くプレーすることができますよ。

ゴルフ代節約にHEIWA(平和)の株主優待がおススメな理由とは。

HEIWAゴルフ優待券が使える!時間もお金も節約する午後スループレー!

株式会社平和の優待券は楽天goraで予約すると使えない!要注意!

続いて、ゴルフダイジェストのホットプライスですね。これは一緒に行くゴルフ仲間がいると、使いやすい方法です。同じように、ゴルフ代で悩んでいたりする人同士で活用すれば、かなり節約になります。

ゴルフダイジェストのホットプライス活用で、格安のゴルフ場予約方法

 

生活費を節約してゴルフ代を捻出する。

ここでは、ゴルフにかかる費用を安くという観点とは別の切り口で、生活費を節約してゴルフ代を捻出するという話です。例えば、ゴルフをする人には車を使用する方は多いです。車代ってけっこうかかります。私が注目したのは、足回りです。

毎年冬になる前に、スタットレスタイヤに交換する方は多いです。そのスタットレスタイヤ、安く購入しても4万円以上はすると思います。かなり値が張りますが、使うのは冬場、しかも関東では日数にしたら幾日もありません。

なので、スタッドレスタイヤに交換する費用を節約して、もちろん安全性能は維持しつつ、その資金をゴルフ資金に回せないかってアイデアのお話です。

雪対策タイヤチェーン雪道楽はコスパ良し。スタッドレスタイヤよりも安い!ゴルフ資金を貯める節約術。 

 

Sponsored Links

貯金を節約してゴルフクラブを買う

ハピタスというポイントサイトをご存じでしょうか?このポイントサイトを経由してクレジットカードを作ると、ポイントがたまるというものです。このポイントは現金に換えることができます。

例えば、ゴルフクラブが欲しいけど、まとまったお金がないってときに、ポイントサイトを活用してコツコツポイントを貯めておけば、いざと言うときに使えるというものです。

ゴルフクラブ、どうしても欲しくなるときってありますよね。ライバルに飛距離で負けたとき、その使っているドライバーを見て、『俺も同じドライバー使えば飛ぶのに~!』って思ったりして。今はどうでも、その時がいずれ来ると思えば、今のうちから準備しておくのがおススメです。

ハピタスでポイントを貯めてゴルフ代を節約しよう!

Sponsored Links