【ゴルフホッケーまとめ】スプリットグリップでゴロを打て!



L字パターをアイスホッケーみたいに打つ

L字パター一本でラウンドしていると、いろいろと面白いことが体感できます。たとえば、普通のアイアンショットと同じようにうつよりも、後ろからボールを押してあげるように打つ方が正確に遠くにボールを飛ばすことができます。その打ち方のイメージはアイスホッケーのような感じです。

ゴルフスイング ウィルソン8802から教わったアイスホッケーのような打ち方。押して打つ少し違った感覚。

Sponsored Links

ホッケーはスプリットグリップで打つ

アイスホッケーのように打つと、グリップは普通のグリップでは打ちにくいです。アイスホッケーで見るようにスプリットグリップにした方が打ちやすいです。そもそもL字パターはグリーン上で打つものですが、フェアウェー上で転がすのに使うとなると、飛距離が欲しくなります。

ゴルフ ウィルソン8802から教わったアイスホッケー打法。パターのグリップ握り方は自由だッ!スプリットグリップでバントのように打つ??

ホッケーとボディターン

アイスホッケーのように打っていて気付いた大きな点は、ボディターンと手打ちの違いがなんとなくですが分かった気がしたところです。何が違うって、使う筋肉が違います。そのあたりのことを書いています。

スプリットグリップから学んだボディターンと手打ちの違い。

Sponsored Links

ロングアイアンでホッケー

ウィルソン8802で転がしていくのは最も簡単で安全なコース攻略方法だと思いますが、さすがにパターでは限界あります。やはり途中の芝に勢いをそがれることが最もつらいところです。

L字パターに近い形状のアイアンと言えば、ロングアイアンです。ロングアイアンは難しいって思って使わない人も多いと思いますが、L字パターから入った私にはロングアイアンがものすごく簡単に見えたのです。

ウィルソン8802L字パターに似ているロングアイアンの魅力。

2番アイアンをホッケーのように使ってアプローチ

ロングアイアンの中でも難しいと言われるアイアン、それが2番アイアンです。今ではセットで売られることがありません。

クラシックな昔の二番アイアンは芸術です。ただ見ているだけで惚れ惚れします。これを実戦で使えたらいいと思いませんか?アプローチで使いましょう!ご褒美はゴロのアプローチとスィートな打感です。

ロングアイアンのアプローチショットで気持ちのいい打感が好きになる

 

フィールドホッケーの打ち方が参考になる

フィールドホッケーの試合を見ていて、その強靭なショットを放つそのフィジカル面の強さに感動しました。

フィールドホッケーには全くやったこともなければ試合を見たのもこれが初めてでした。それなのに最初から最後まで全部見るくらいにひきこまれました。L字パターやそこからのゴルフのショットのエッセンスがめちゃくちゃつまっている感じがしたからです。

目が釘付け!女子ホッケーから学んだ、ゴルフにも役立つ正確に強烈に飛ばす方法とは?

Sponsored Links