【ゴルフ初心者本コースラウンドのコツまとめ】ゴルフを嫌いにならないために。



初心者ラウンドのコツ:ショートコースと本コースの違いを知る

ショートコースと本コースの違いは、ドライバーが打てるかどうかしかないって思っていたら大間違いです。実はスコアに直結する最も重大な違いがあるんです。これを最初に知っているかどうかでスコア10打は変わると思います。せっかくショートコースで腕を磨いてきたのですから、本コースで気持ちよくデビューしたいところです。

ショートコースから本コースへ。初心者のあなたが知るべき違いとは?

Sponsored Links

初心者ラウンドのコツ:初心者に優しいコースの選び方

本コースを選ぶときに、どんなコースを選べばよいのかわからないと思います。好きなところを選べばいいのですが、やはり、初心者にとって楽しいコースであったほうが良いです。あまりに難しいコースに行くと、ボールを探すだけの思い出しかなくなります。次につながるコースデビューを果たしたいところです。

コースデビューする人必見!初心者向けゴルフ場を口コミから検索する方法。

初心者ラウンドのコツ:プレーファストの落とし穴

プレーファストを心がけましょう!ってよく言われます。ゴルフは周りに迷惑をかけないというマナーのゲームでもあるからです。

実際にどうやってプレーファストを果たすかって言えば、次のショットを打つ場所に行くとき、クラブを何本か持っていくというのがあります。

一本しかないと、その場所に着いたときになって、別の番手が良いなって思ったら、またカートまで取りに行かなくてはならないってなれば時間をロスします。

教科書通りに複数本持っていったにもかかわらず、かえって時間をかけてしまった失敗談があります。

『どうしてない?』ゴルフクラブがラウンド中になくなった!?クラブ忘れを防ぐ方法

Sponsored Links

初心者ラウンドのコツ:グリーンマークを直す

グリーン上でのボールマークを直すことと、パットの結果には関係があるのか?そんなことを考えたことがあります。ボールマークを直すのは立派なマナーです。やっている人をみるとすごくかっこよく見えます。それに加えてパターが良くなるとしたらやらない手はありません。

グリーン上でボールマークを直すとパターが良くなる?

初心者ラウンドのコツ:ボールの選び方

ゴルフボールはどうしても無くしてしまいます。初心者のうちは、なるべく無くすことを前提にボールを買っておいた方が良いと思います。そんなときにどんなボールを選んだらよいのかについてです。ネットで調べるといろいろ出てきます。なので、個人的に好みのものを選べばよいのですが、私が選んだ方法を読んでもらってからでも損はしないと思います。

ゴルフボール代節約。OBやロストボールはつらい!キャロウェイを選んだ理由。

Sponsored Links








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください