ゴルフクラブの構造からボールを飛ばせる理由を考える。2本のバットで打つということ。



ゴルフクラブの構造は2本のバット

ゴルフクラブの構造はどうして、あんな形になっているのでしょうか?

この形を見ていて、野球のバットとは違いますよね。どうしてテニスのラケットみたいにシャフトの延長線上にフェースが付いていないのか?そんな疑問が湧いてきました。

解釈の仕方によっては、下の写真のようにAとBという2本のバットでできている、とも言えます。

 

ところで、ゴルフクラブがもし、野球のバットのような形をしていたら、もっと簡単にボールを打つことができるのでしょうか?

野球のバットを素振りしているとなんか簡単に当たりそうな気がします。

本当にバットの方が簡単なのかを調べるには、逆に、2本のバットを強調したものを振ったらかなり難しい、ということが分かればいいと思います。なので実験しました。

 

Sponsored Links

二本のバットが強調される疑似クラブを探す。

身近にあるものを探すことから始めました。なんか実験に使える道具はないかな~。

目に飛び込んできたのは、針金でできたハンガー・・・?これニッパーで切ってみる?うーーーん。

いやいやハンガーとして使ってあげたい。

他にないか?うーんうん。

さし金

 

を選びました。大工さんが使うやつです。これを実験に使いました。

とりあえず、私はこれを選びましたが、なければ何でもいいんです。山中で見つけた枝でもいいですし、曲がった傘でもいいと思います。とにかくL文字の形をしているものなら何でもいいんです。

実際にさし金をゴルフクラブのようなイメージで振って見た

さし金の長い方をゴルフクラブのように握ってみました。

振ってみました。

いかがですか?

どんな感じですか?

なんか変な感じがしませんか?

このさし金で言うと、曲がった先の部分、いわゆる2本目のバット、一番上の図で言うとBの部分で打つことになります。

そのBの部分がかなり長くなっている感じですが、その部分でボールを打つとすると、どうですか?

ボールを打つ寸前に、そのBの部分がまっすぐにボールに当たらなくてはなりません。

これって、かなり難しくないですか?

これ、ぜひ試してほしいです。

 

Sponsored Links

実験で分かったこと!

極端すぎる例です。しかし、一見するとゴルフクラブは、Bの部分が気にならないくらい一本の棒のようになっているのです。ただ、気がつかないだけですが、こういう実験をすると、けっこう意識するようになると思います。

このイメージを持っておくと、ゴルフクラブでボールを打つためには、第二のバット、いわゆるBの部分がボールに当たる寸前にまっすぐになるようにするなど、多くの条件が揃わないといけないことに気付きます。

こういう実験をすると、フェース面をまっすぐにするということは、思ったよりもずっと難しいと感じませんか?私は、実験をする前と後でゴルフクラブのイメージがけっこう変りました。

 

さし金を振った感想

バッグスイングを30センチくらいゆっくりして、ダウンスイングに入っていくとします。このときどうしても上の部分(Bの部分)が後ろ(自分から見て右)に倒れてしまいますよね。

それを倒れないように振るためには、自分から見て左に回すように振らないといけなくないですか?

『ゴルフクラブはこの形をしている時点で、ダウンスイングでは、すでに開きやすくなるように出来ているということなのだ!』ということに気付いたのです。

フェース面を変えないで打つスイングは正しくない

ということは、『ゴルフ クラブのフェース面を変えないで打つスイングは正しい?』の記事で書いた疑問のように、フェース面を自分から見てまっすぐになるように振るのは間違っているということだと思います。

バッグスイングでフェースを閉じておいて、ダウンスイングに入ってからだんだんフェースを開きながら、ボールが当たる瞬間にフェースをまっすぐにして、フォローではフェースを開いてまっすぐに保つというのは、大きな間違いだと私が思ったことに共感していただけるのではないでしょうか?

もしそのように振ったとしたら、実験中の、さし金のBの部分は、ボールに当たる寸前にまっすぐに戻ってこないことになってしまいます。

 

ダウンスイングでのフェースの動き

とすると、ダウンスイングでは、フェースを閉じるように動かさないといけない、あるいは閉じるように動かしてちょうどまっすぐになるって感じでいいと思いました。

自分は、ゴルフクラブではシャフトの長い部分(Aの部分)だけを考えていました。

しかし、大事なのは、もう一個のバット、すなわちフェースという第二のバット(Bの部分)を意識しないといけないのではないかって思ったのです。

フェース面をもっと長くしたようなさし金の道具を振ってみて気付きました。またしてもL字型の道具に教えられました!(え、そういうL字?)

【ゴルフインパクトまとめ】フェースがボールにどう当たる?に戻る

Sponsored Links