ゴルフ資金のために節約する?私のターゲットは通信料



ゴルフってやっぱ高い?!

ゴルフをすると、お金がかかる。それでもゴルフをやめられない、そんな悩みを抱えているゴルフ好きのあなたに、私のゴルフ資金のねん出方法?というか日々の生活での節約ネタをご紹介します。

ゴルフをはじめるとお金の感覚が麻痺してしまう感じを覚えるのは私だけでしょうか?

よく周りの友人に、1日大人が遊べて1万円なら安いと言う人がいます。

うん・・・・

うん・・・

そうか・・・?

自分は将棋がもう一つの趣味としてあります。ライバルがいれば1日無料で遊べてます。

かなり充実した時間を過ごすことができます。

強いてゴルフの方がいいと言えば、きれいな景色を見ながら、ゴルフをして、ウォーキングもできて、おいしいご飯を食べて、疲れた体を大きなお風呂で癒して、1日を小旅行したような感覚で終えられます。健康にもいいし、充実度は勝っていると思います。

対して将棋は、1局2時間位かかります。もっと長いかもしれませんが。それを5局も指せば10時間です。かなり疲れます。体は動かしていませんが、かなり集中力を使い、私の場合は、目が痛くなります。眼精疲労でしょうか。

月並みですが節約しましょう!ターゲットは通信料!

とにかく、将棋と比較しても仕方がないのですが、ゴルフにはまってしまった以上、ゴルフをやるための資金をなんとかしてねん出しなくてはなりません、というのが当面の課題です。

そのために、私は何をしたか?

月並みなのですが節約です。節約と言っても、限りがあるのですが、特に見直す価値があるな、と目をつけたのは電話代です。

電話代ってガラケーを使っていたときでも3,000円以上はしてました。平成26年にスマホに変更したのですが、最低でも月に6千円以上はかかるって店員さんに言われて、平均すると8,000円はかかりますよって・・・。

うそでしょ?と思いました。

アップルストアとキャリアどっちにしようか?

でもこの時、iphone5sの全盛時代でした。みんな回りで持っている機種はアップルのiphone5sでした。

確かにカッコいいんです。

それで最初はiphone5sにしようと思ったんですが、いろいろ調べることになりました。

きっかけは、キャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)とかで購入する方法のほかに、アップルストアで買うという方法があるということを知ったことでした。

以下心の声

アップルストアで購入する理由は何だろう?

アップルストアで買うと8万円以上すると言われ、そんなに高いのにどうしてここで買うのかな?

別のメリットがあるのかな?だって、アップルストアでスマホ買う人いなくなっちゃうじゃん。

アップルストアでiphoneを買う人はどんな人なんだろう?

こんな疑問が心の中で渦巻いていたのでした。

アップルストアで買う人って?

知人に聞いたりネットで調べてみると、アップルストアで買うのは、海外でスマホを使う人にとってメリットがあるということでした。

海外でスマホを使う人って、スマホのシムを現地のシムに入れ替えて使うんだってことでした。

ここでシムって何?って思うとおもうんですが、車で言うところのキーと思っていただければいいと思います。

日本で使うスマホもキー(シム)をさして、普段使っています。

でも海外に行って日本のキー(シム)をスマホにさしたまま使うと通信料が高くなったり、つながらなかったりということがあります。

なので、使っているスマホから、日本のキー(シム)を外して、海外のキー(シム)を買ってさして使うことになります。

自分は海外に行く時携帯が必要な場合はレンタルしていました。でもこのやり方だと、自分の日常で使っているスマホを持っていたら、日本では日本のキー(シム)をさしこんで使い、海外に行ったら、現地で打っているキー(シム)を買ってさしこんで使うということです。

こうすると通信料もお手頃になるとのことです。

ということで、アップルストアで買ったシムは海外でもシムを入れ替えて使えるところがメリットということです。このことは裏返すと、キャリアで購入したスマホはシムを入れ替えて使うようには向いていないってことです。

これがいわゆる、シムロックということでした。シムロックとシムフリー。この言葉の意味にがてんがいきました。

海外で使わないから別にシムロックでもよくね?

私、別にそんな頻繁に海外行きませんので、ロックでもいいです。って思いました。

だってアップルストアで買っても8万円以上したら買う気おきないよね。

うん、そのとおりだよね・・・。

でもこれじゃ何もかわらない。かわれねぇよ!(;_:)

なんか他に方法ないのかな~。

シムフリーにこだわる意味はあるの?

シムフリーにすると安くなるのか?ここが大事なところです。格安シムと今では呼ばれていますが、当時はMVNOと呼ばれていて、これを導入すると通信料が安くなるって言われていました。「MVNO」は「Mobile Virtual Network Operator」の略で・・・・。小難しい話になると眠くなってしまうのでここでは割愛します。

とにかく、シムフリーは安くなる!(ここでは直感と乗りかかった舟的な感じ)そう信じて調査を進めることになります。

前へ進もう!

前の記事:ゴルフを安くプレーする私の方法 株主優待の活用

次の記事:ゴルフ資金のために節約する?私のターゲットは通信料 ネクサス5との出会い

Sponsored Links