藤井聡太が振り飛車の大家久保王将に挑む!聡太の馬が大活躍する将棋です。



藤井聡太の先手中飛車対策

先手中飛車に対して後手が急戦で挑む棋譜です。先手中飛車は久保利明王将の得意戦法です。久保王将と言えば軽快な振り飛車が代名詞です。その振り飛車の大家に対して天才藤井聡太四段がどう挑むのか、非常に興味のあるところです。

後手藤井四段の工夫として、角道を開けないという点があります。実際に、角道を開けないということが普通にできるのは生粋の居飛車党の特権とも言えます。特に振り飛車党が相手だと、角交換が大きな局面の分岐点になったりします。角道を開けなければ少なくとも早期の乱戦を防ぐことができます。

其の壱 角道を開けない? 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才

Sponsored Links

箱入り娘の堅陣

急戦の囲いには舟囲いが一般的で、箱入り娘を採用するのは珍しいですが、かなり有効な囲いです。何せ、堅いんです。少ない手数で堅いというのは急戦においてはかなりのメリットです。

其の弐 箱入り娘の堅陣 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才

其の参 伝家の宝刀65歩! 美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才

其の四 要所の自陣角!美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才

久保王将の自陣角が放たれた時点では、先手かなり感触の良い局面と思いましたが、後手の玉側の守りの香車と取ったあとに、△22銀と馬を封じ込めることができるのが、箱入り娘の大きな一手です。通常の舟囲いではこうは行きません。

後手、攻勢!

其の五 歩切れは毛切れより痛い?美しく華麗な久保王将の振り飛車に挑む!藤井聡太四段vs久保利明王将 捌きのアーティストに挑む若き天才

先手は二枚替えの駒得をしましたが、歩切れがどれだけ響くのかがこれからの焦点です。そして後手は二枚持った角をどう使うのかが課題です。

其の六 中盤のねじり合い、飛車角の攻め対小駒の攻め。久保王将の中飛車対藤井聡太四段の急戦。

いつの間にか先手の駒得が消えています。このあたりの局面のねじりあいが参考になります。いつの間に入れ替わったのか、まったくわかりませんが、二枚替えした局面から見ると、まったく想像できませんでした。

其の七 終盤入口のねじり合い、馬の守りは金銀三枚。久保王将の迫力の寄せ対藤井聡太四段の鉄壁の守り。

Sponsored Links

正念場の局面。自陣龍からの徹底防戦

この局面がおそらく正念場だと思います。自陣龍を守りに付けて、一気に局面を勝利に導けるか、きわどいところです。後手は金銀をほぼ先手に渡してしまいましたが、馬まで自陣にひいて徹底防戦です。攻めの藤井聡太が守りに徹しています。

其の八 藤井聡太四段、自陣角で美濃囲いの急所を攻めつつ必死の防戦。

すさまじく薄くなった後手。まさに薄氷を踏むような受けの手を重ねていますが、不思議なくらい先手の攻めが届きません。

其の九 藤井聡太四段、自陣の馬が鬼神の働き。久保王将の美濃囲いを華麗に崩す!

最後の最後に馬が先手玉を仕留めました。やっと終局でしたが、なんともハラハラドキドキの素晴らしい将棋でした。

感動しました!

Sponsored Links