10年以上マッスルバックアイアンを使い続けてるから言えます。『100 切り前でも大丈夫です!』



100切り前でもマッスルバックアイアンにして大丈夫か?

100を切るのを目標にしているレベルですが、マッスルバックアイアンにしても大丈夫ですか?と言う相談を受けました。

『大丈夫です!!!』

って私は自信をもって答えます。

そう言える理由は、私自身、100を切りましたし、90も切りました。

マッスルバックが難しいと言うのは、よく言われることですが、あなたにとって難しいかは、あなた自身がやってみないとわかりませんよね。

私は、10年以上マッスルバックと付き合っていますが、難しいなんて思いません。たぶん慣れてしまいました。

 
Sponsored Links

すぐに上手くなりたいから。

マッスルバックアイアンにするのを躊躇するのは、どうしてなのでしょうか?

ほとんどの人が、マッスルバックにするのを躊躇するんです。不思議なことなのですが。

その理由はだいたい次の理由が多いです。

まず、

『ゴルフをすぐに上手くなりたいので、道具はなるべく簡単なアイアンの方が良い。』

です。

この理由は、至極論理的で、ほとんどの人が納得すると思います。誰でもはやく上手くなりたいって思うのが自然ですもんね。

しかし、

『すぐっていつまでなの?上手くなるってどのくらいのレベルなの?』

って問いかけてみてください。

1年後に100を切りたい!ってことならば、練習方法や練習頻度にもよりますが、マッスルバックでも十分可能です。

マッスルバックアイアンはプロでも使わないから。

次の理由は、

『プロでも使っていないくらい難しいマッスルバックを、どうしてアマチュアが使えるというのか?使えるはずがないでしょう!』

というものです。

これもよく言われることです。

難しいアイアンを使ってても使いこなせなくては意味がないという意味ですね。『身の程知らず』と暗に言われている気がしますよね。

一見もっともらしく気持ちを折られてしまいますが、しかしよく考えてもらえればと思うのです。

プロは、お金を稼ぐために、一打たりともミスできません。だから、できるだけ簡単なクラブを使う必要があります。しかし、アマチュアは、趣味です。

趣味なのだから、プロほど一打にこだわる必要はありません。

一打にこだわらなければ、打感を一番に考えても良いはずです。スコアが悪くても、納得できる打感の良いショットがあれば気持ちの良いラウンドであったりしますよね。

自分が好きなアイアンを使って、自分だけのゴルフスタイルを作りあげてみても良いのではないでしょうか?

これこそアマチュアならではのゴルフの楽しみ方だと思います。

 
Sponsored Links

マッスルバックを使ってゴルフを楽しむ

マッスルバックにしようか悩む人の原因は以上のことだと思います。実際に、使いこなせるかどうかは使ってみないと分かりませんし、マッスルバックにしたら100を切れないと思っているなら、そんなことはないと重ねて断言させていただきます。

自分の気に入ったマッスルバックアイアンを使って、その打感を大いに楽しみ、100を切れた時の喜びを想像してみてください。

私は、ラウンド後に帰ってきて、ターフで汚れたアイアンを流しでブラシを使って磨いているときに、このアイアンにしてよかったなって思ったことが何度もあります。

まとめ

マッスルバックアイアンを使ったら100を切れないかもって悩んでいる人には、その心配は無用です。マッスルバックアイアンを使って100を切るのも90を切るのも可能です。

プロでも使わないアイアンを使ってゴルフを楽しむことこそ、贅沢な楽しみ方です。一人ひとりの個性に応じた楽しみ方ができるのがゴルフの魅力の一つです。

マッスルバックアイアンを使って悪いと誰が言いますか?誰も言いません。

少なくても、10年以上使い続けて、今でも使っていますが、まったく飽きが来ません。私は10年以上前にマッスルバックアイアンにしたことを良かったと思っています。

マッスルバックアイアン、どんなレベルであろうと、ぜひおすすめです。

 

Sponsored Links